ドライフラワー

インテリアに最適!お手入れ不要で超簡単!ハンドメイドでハーバリウム作り。

最近はやりのハーバリウム。おしゃれで可愛い見た目とお手入れ不要の手軽さからインテリアとして飾る人が急増しています。ハーバリウムってどうやって作るの?簡単ハーバリウムの作り方!

ハーバリウムってなに?

ハーバリウムとは植物学において保存された植物標本のこと。アルコールや防腐剤に浸して保存される。インテリアとしてガラス瓶とシリコンオイルを用いて作られる。

お手入れ不要の手軽さが人気!?

ハーバリウムに使われている専用のオイルは、お花を傷めずに長期間保存することができます。脱色や形が崩れることなく、最長で1年ほど美しい状態を楽しめます。なるべく日光に当てないように気を付けるとより長持ちします。オイルの入れ替えなどのお手入れは一切不要!ゆらゆら揺れるみずみずしいお花を長く飾っておくことができます。

ハーバリウムに必要なもの

ドライフラワー・プリザードフラワー・エタノール・流動性パラフィン・ピンセットを用意します。流動性パラフィンのように自分ではなかなか手に入れずらい時は市販のミネラルオイル(ベビーオイル)でも代用できるそうです。但しお店のように色落ちせず長持ちさせるのは難しいみたいですね。

ハーバリウムの作り方

好きな花材と予め洗浄しておいた瓶を用意します。瓶に花材を入れてハーバリウム専用オイルを入れます。この時瓶はよく乾燥させることがポイントです。瓶をよく乾燥せずに入れてしまうとカビが発生するので気を付けましょう。乾燥させたら瓶をエタノールで消毒させまた乾燥させる。早く乾燥させたい方にはドライヤーを使うのがおススメです。瓶の色や形、中身のフラワーを変えることでお部屋の雰囲気がガラリと変わるのでインテリアとして1つ作ってみてはいかがでしょうか。