ドラマ

ドラマ「明治東京恋伽(めいこい)」のあらすじやキャストは??

 

はいどーも、みなさんこんにちわ^^

ゲーム・アニメでも大人気の「明治東京恋伽(めいこい)」が実写ドラマ化!!

 

2011年に携帯アプリ配信版からスタートし、その後もPlayStationRPortable版や続編の発売など累計プレイヤー40万人以上を誇る「明治東亰恋伽」。

少し不思議な明治時代の”東京”で時空を超えたドラマの幕が上がる!!!

 

今回ドラマ「明治東京恋伽(めいこい)」のあらすじやキャストについて詳しく調査しまとめていきたいと思います。

 

ドラマ「明治東京恋伽(めいこい)」のあらすじ

 ごく普通の女子高生である主人公・綾月芽衣(伊原六花)は、赤い満月の夜に出会った自称・奇術師、チャーリー(小林 豊)の手によって明治時代へとタイムスリップ。

そこは物の怪の存在が認められている、少し不思議な明治時代の”東亰”。

チャーリーの導きにより、たどり着いたのは鹿鳴館。パーティーに忍び込んだ芽衣を待ちうけていたのは、森鴎外(宮崎秋人)をはじめ、菱田春草(髙橋真佳把)、川上音二郎(山崎大輝)、泉鏡花(とまん)、藤田五郎(久保田悠来)、小泉八雲(岩永徹也)といった歴史上の人物達。

彼らとの出会いでタイムスリップした事実を認めざるをえ負えない芽衣。

パーティーの途中にチャーリーとはぐれてしまい、時代に合わない姿を藤田五郎に問い詰められているところを森鴎外に助けられる。

行くあてのない芽衣は彼の自宅へ向かうことに。

その夜、芽衣のもとにチャーリーが訪れ、現代に戻れるのは一ヶ月後の満月の夜であると告げられる。

少し不思議な明治時代の”東亰”で戸惑いながら、鹿鳴館で出会った明治の好男子たちとの再会により、自分が明治時代で珍重される「魂依(たまより)」という、物の怪の姿を視る見ることができる能力があることに気付く。

現代とは違い、ありのままの自分で生きられる明治という時代に惹かれてゆく。

果たして芽衣は元の時代に戻れるのか、それとも…。

時空を越えた愛が今、幕が上がる!

 

キャスト一覧

あやづき めい  (綾月芽衣)

ごく普通の女子高生である本作の主人公。
チャーリーの奇術によって、明治時代にタイムスリップしてしまった。現代にいたころの記憶はあやふやになっている。物の怪を視ることができる魂依の能力をもつ。

伊原六花(いはら りっか)

1999年6月2日生まれ。大阪府出身。大阪府立登美丘高等学校でダンス部に所属し、「ダンシング・ヒーロー」を使用した“バブリーダンス”で話題を集め、2017年の郷ひろみのバックダンサーとして第68回NHK紅白歌合戦に出演。高校卒業後に芸能界デビュー。2018年6月には「rikka」で写真集を発売、さらに井上陽水の9年ぶりのシングル「care」PV出演し、2018年7月『チア☆ダン』(TBS系)で女優デビュー。2019年1月デビューシングル「Wing beast」を配信し、アーティストとしての顔ものぞかせる。今後は女優としての活躍も期待される。

 

もり おうがい (森 鴎外)

西洋文化に明るく、大学の医学部(現東京大学医学部)に実年齢より2歳多く偽り11歳で入学、首席で卒業したあとは小説家、医者、そして官僚の肩書きを持つスーパーエリートに。警官から不審者扱いされた芽衣を自身の屋敷に居候として住まわせる

宮崎秋人(みやざき しゅうと)

1990年9月3日生まれ。東京都出身。舞台中心に活躍中。近年ではドラマ、映画にも出演。近年の舞台出演代表作は『弱虫ペダル』(2014~)、『青の祓魔師』(2016~)、「PHOTOGRAPH51」(2018)、「おたまじゃくし」(2018)。映像作品としては「男水!」(日本テレビ/2017)、「マジで航海してます。~Second Season~」(MBS・TBS/2018)、映画「ちょっとまて野球部!」(2018)映画「新宿パンチ」(2018)など。現在、音楽劇「マニアック」出演中。

ひしだしゅんそう (菱田春草)

信州長野から上京したての美術学校の学生で森鴎外の家に居候している。クールで毒舌で天の邪鬼な性格だが、親密になると意外とストレートな愛情表現を見せることも。鴎外のことを尊敬していて彼の言葉は受け止める素直なところもある。

髙橋真佳把(たかはし まかは)

2001年12月6日生まれ。大阪府出身。名古屋発の男性10人組、BOYS AND MEN(通称ボイメン)の弟分として全国エリア別研究生オーディションで結成されたユニット「BOYS AND MEN 研究生関西」のメンバー。2018年5月には和田アキ子さんのデビュー50周年プロジェクトとして最大の歳の差、半世紀以上の奇跡のユニット「和田アキ子with BOYS AND MEN研究生」としてシングル「愛を頑張って」をリリース。当ユニットのエリア研究生選抜メンバーにも選出される。映像作品としては本作が初出演となる。

かわかみおとじろう (川上音二郎)

役者で身を立てようと志す青年で、川上一座の劇団主宰を務めている。 ほれぼれするほど美しい容姿を持つ彼は、劇団の運営費用を稼ぐために女装をして芸者・音奴として働き劇団の経費を稼いでいる。

山崎大輝(やまざき たいき)

1995年10月3日生まれ。静岡県出身。2010年に第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場し、審査員特別賞を受賞。以後、テレビ、映画、舞台など幅広いジャンルで活躍中。2017年スーパー戦隊シリーズ「宇宙戦隊キュウレンジャー」において、ナーガ・レイ/ヘビツカイシルバー役で出演し話題となる。2018年年末からは舞台「あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ~Memory of Marionette」にて格式高く情熱的なユニット“Valkyrie”のリーダー斎宮宗を演じ、圧倒的な世界観を造り上げている。そして2019年1月にはオフィシャルファンクラブ「炭酸は強めで」を設立。自身のyoutubeチャンネルへのゲーム実況などの動画投稿も積極的におこない、新たな活躍の場を広げている。

 

いずみ きょうか (泉 鏡花)

学校を中退し戯曲家を目指して田舎から上京してきた青年。 可愛らしい外見とは裏腹に、かなり神経質な性格で極度の潔癖性。毒舌が故に芽衣に“あんたって本当にグズ!”とキツい一言を浴びせることもある

とまん

1993年9月14日生まれ。宮城県出身。2014年3月に上京して読者モデルとしての活動を始める。その後,ファッション雑誌&イベント、バラエティ番組などで活動。その中性的なファッションやキャラクターから「ジェンダーレス男子」として注目される。音楽グループXOX(キスハグキス)で2015年からリーダーを務め、2018年XOXを卒業。現在は俳優、モデルなどマルチに活躍。2019年1月自身初の写真集発売、映画「十二人の死にたい子どもたち」、映画「バイバイ、ヴァンプ」、舞台K -RETURN OF KINGS-(2019~)舞台B-PROJECT on STAGE(2018、2017)ドラマ「精霊の守り人 最終章」(2017/NHK総合)など。

ふじた ごろう (藤田五郎)

警視庁の妖邏課(ようらか)に勤務の警察官。 化ノ神(ばけのかみ)を生み出す能力を持つ人間や物の怪を監視する役目を担っている。剣の腕はかなりのもので周囲からも一目置かれているが、 無愛想で威圧的な態度をとるため市民からは敬遠されている。

久保田悠来(くぼた ゆうき)

1981年6月15日生まれ、神奈川県出身。舞台『戦国BASARA』シリーズ、ドラマ『仮面ライダー鎧武』(2013/EX)呉島貴虎役で人気を博す。主な出演作としてドラマ「民衆の敵~世の中おかしくないですか!?~(2017/CX)、「宇宙戦隊キュウレンジャー」(2017/EX)、映画『NY.マックスマン』(2017)、『トモダチゲーム劇場版FINAL』(2017)、「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」(2018/CX)等がある。

こいずみやくも (小泉八雲)

元新聞記者で東亰帝國大学の英語講師をしているギリシャ生れアイルランド育ちの外国人。親日家で日本民族研究家もしており、物の怪の情報収集に励んでいる。人当たりがよく明るい性格で紳士的。

岩永徹也(いわなが てつや)

1986年10月16日生まれ。長崎県出身。2009年、雑誌『MEN’S NON-NO』の専属モデルとしてデビュー。2016年10月より放映のテレビ朝日系「仮面ライダーエグゼイド」に檀 黎斗/仮面ライダーゲンムとして出演し一躍人気に。世界人口上位2%のIQを有する者たちの団体「JAPAN MENSA」の会員であり、認定薬剤師など多数の資格を所持、クイズバラエティでも活躍中。

いわさきとうすけ (岩崎桃介)

会社を立ち上げ株取引で財を成した若き実業家で、出身校である慶応大學で電気の研究にも励んでいる。好物のチェコレエトでエネルギー補給している。有言実行で非合理的なことを嫌う冷静な性格。

松島庄汰(まつした しょうた)

1990年12月26日生まれ。兵庫県出身。2007年アミューズ30周年オーディションで準グランプリを獲得。2009年より上京し、活動を開始。以降、映画『ソフトボーイ』(2010)、『大奥』(2010)、『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』(2010)や、TVドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」(2011/CX)、「ステップファザー・ステップ」(2012/TBS)、仮面ライダードライブ(2014/EX)など。同年、中国で話題の連続ドラマ「武則天」(2014)に出演したことを皮切りに、2015年タイの地上デジタル放送を記念した一大プロジェクトドラマ「kimono秘伝」に出演。

チャーリー

ヒロインの芽衣を明治時代の東亰にタイムスリップさせてしまう燕尾服姿の謎の奇術師。
物語のナビゲーター的な役割も果たす。芽衣が危機に陥ったときは必ず助けに現れるが、気付くといつの間にか姿を消しており神出鬼没なマジシャン。

小林 豊(こばやし ゆたか)

1989年3月19日生まれ。名古屋発の男性10人組、BOYS AND MEN(通称ボイメン)のメンバー。元パティシエであり、2009年芸能界デビュー。2013年、『仮面ライダー鎧武/ガイム』にてテレビドラマ初レギュラー出演。主人公のライバル・駆紋戒斗/仮面ライダーバロン役を務める。他にも『なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?』(2014年/メ~テレ)主演、『あなたには帰る家がある』(2018年/TBS)出演。映画、ドラマ、バラエティなど幅広いジャンルで活躍中。

 

まとめと感想

以上でドラマ「明治東京恋伽(めいこい)」のあらすじやキャストについてまとめさせていただきました!!

 

実写ドラマ化ということで俳優の演技に大注目です!

 

またこのドラマはU-NEXTにて独占配信されていつため気になる方はこちらの記事を参考にネット視聴してみてはいかがでしょうか↓↓

ドラマ「明治東京恋伽(めいこい)」をネット視聴したい方はこちら

 

それではみなさん、さようなら~^^